• トップ
  • 自販機News
  • 京王ライナー車内外で流れる自動音声や電子警笛音を搭載!!京王ライナーの車両をデザインしたオリジナル自動販売機を京王聖蹟桜ケ丘ショッピングセンターに設置しました!

京王ライナー車内外で流れる自動音声や電子警笛音を搭載!!京王ライナーの車両をデザインしたオリジナル自動販売機を京王聖蹟桜ケ丘ショッピングセンターに設置しました!

2021/10/19

座席指定列車「京王ライナー」の車両をデザインしたオリジナル自動販売機(以下、自販機)1台を、10月14日(木)に京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター(東京都多摩市)に設置しました。

 

この自販機は、京王電鉄の5000系の車両デザインをモチーフにしており、金銭投入時・商品取出し時に「ご乗車ありがとうございます。全車指定席、京王ライナー新宿行きです。」など、実際の京王ライナー車内外で流れる自動音声や電子警笛音を搭載しています。自動音声は全部で5種類となっており、ランダムに流れます。また、空き容器リサイクルボックスには株式会社トミーテックで展開する、全国各地の鉄道事業者で実際に働く女性をキャラクター化した『鉄道むすめ』より、京王電鉄運転士のキャラクター「橋本わかば」をデザインしています。

本自販機を通して、地域の皆様や鉄道ファン、京王をご利用の皆さまに5000系及び「京王ライナー」への親しみを感じていただくとともに、飲料を購入する際の新たな楽しみを提供したいと考えています。今後も皆さまに愛されるツールとして、京王沿線の各施設等への設置を検討してまいります。

 

1.音声フレーズ例(一部)

 

2.設置場所について
京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターB館 1F 外(京王電鉄本社側、バス降車場付近)
(所在地:東京都多摩市関戸1-10-1)

 

3.お客さまからのお問い合わせ先
京王お客さまセンター
TEL:042-357-6161(9:00~18:00)

 

【参考1】京王ライナーについて
座席指定列車「京王ライナー」は長距離利用のお客様の着席ニーズにお応えすることを目的に、2018年(平30)2月から夜間時間帯に新宿発下り方面の運行を、また2019(平31)年2月からは朝間時間帯に上り方面の定時運行を開始しました。車両は京王電鉄初のクロスシートとロングシートの両方に転換できる座席を使用した5000系を使用しており、紅葉シーズンなど、お客様の需要に合わせ、臨時列車も運行しています。
京王ライナーHP:https://www.keio.co.jp/zasekishitei/index.html

【参考2】「橋本わかば」について
「橋本わかば」は、株式会社トミーテックで展開する、全国各地の鉄道事業者で実際に働く女性をキャラクター化した『鉄道むすめ~鉄道制服コレクション~』の、京王電鉄の運転士として活躍するキャラクターです。名前は京王線の橋本駅と若葉台駅に由来しています。
キャラクターの詳細はこちら

https://tetsudou-musume.net/contents/chara/chara.php?cid=PL04

他の自販機News